群馬 榛名神社へGo !

群馬県 榛名神社へ行って来ました。

榛名神社は1400年の歴史ある神社で、第31代用明天皇(585~587)の時代に創建された。

榛名山の神を祀る神社で、現在の主祭神は火の神・火産霊神と土の神・埴山姫神だそうです。
水分神・高靇神・闇靇神・大山祇神・大物主神・木花開耶姫神を合わせ祀るそうです。

権現造りの本殿をはじめ神楽殿、国祖社・額殿、双龍門、神幸殿、随人門などが、国の重要文化材に指定されているそうです。

画像



画像



画像



画像


画像


七福神を探しながらの参道歩行です。
画像



画像



画像



画像


画像



画像


画像



画像



画像



画像



画像


画像


画像


画像



画像



画像


榛名神社へ向かう途中「伊香保温泉街を一望」
画像


榛名湖 水が澄んでいてとても綺麗でした。
画像



画像


七福神の神さまを、一人見逃してしまったようです。
とても歴史を感じさせる建物や風景に、とても感動して来ました。

この記事へのコメント

2018年07月23日 11:17
えっ。。。七神いてるのでは?

きれいな湖ですね
てんとう虫のボートは笑っちゃいました
2018年07月23日 13:36
とまるさんいつもコメントありがとうございます。
大黒天さまを、見逃してしまったようです。
一人天狗様を七福神と間違ていました。
とても水が澄んでいて素敵な湖でした。
てんとう虫に見えないですね。
2018年07月28日 21:21
私も数年前に榛名神社へ行きました。奇石や巨岩に囲まれた境内に自然に対する畏敬の念を感じたことを覚えています。
七福神を巡られたのですね。やはり人によって視点が違うなと思いました。様々な魅力がありますね。
伊香保温泉を一望する地点がありましたか。いいですね。
2018年08月05日 12:19
ミクミティさんコメントありがとうございます。
自然豊かな地にあり、自然を取り入れたとても素晴らしい神社でした。
伊香保温泉は、一度宿泊してみたいです。

この記事へのトラックバック